初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ボルテージが株主優待を半減

2018.11.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

11月22日、東証1部上場のボルテージ(3639)が、株主優待の変更を発表しました。

株主優待制度一部変更のお知らせ

詳細は以下の通りです。

株主優待の詳細

(変更前)

(1)対象となる株主・・・毎年12月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容・・・クオカード1,000円分

(変更後)

(1)対象となる株主・・・毎年12月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容・・・クオカード500円分
(3)発送時期・・・翌年2月発送予定

ボルテージの株主優待はクオカードです。今回の変更により、金額が1,000円から500円へ減少しました。

2018年12月以降の優待に適用されます。ボルテージの株主優待がほしい場合は、2018年12月25日までに買えば間に合います。

ボルテージ日足チャート

11月26日終値653円。

ここは業績悪化で無配になり、株主優待も減ってしまいました。

優待利回りを重視するなら、別の銘柄に乗り換えることをオススメします。

ただ、スマホアプリは一発当てると大きいので、値上がり益狙いの投資家も多いと思います。

投資家それぞれの思惑で判断が分かれる銘柄です。

関連記事

アーカイブ

アクセス