初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

みちのく銀行が優待変更を発表

2018.08.28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8月27日、東証1部上場のみちのく銀行(8350)が、優待内容の変更を発表しました。

株主優待制度の変更に関するお知らせ

詳細は以下の通りです。

株主優待の詳細

2019年3月優待

2020年3月優待

みちのく銀行の株主優待はカタログギフトです。毎年3月末の株主は年1回、優待がもらえます。保有株数100株以上で3,000円相当の商品、1,000株以上で5,000円相当の商品です。

今回の変更により、2019年3月優待は半年以上継続保有の条件が、2020年3月優待は1年以上継続保有の条件が、それぞれ追加されました。

その結果、権利付売買最終日が前倒しになります。

2019年3月優待の権利付売買最終日

(従来)2019年3月26日→(変更後)2018年9月25日

2020年3月優待の権利付売買最終日

(従来)2020年3月25日→(変更後)2019年3月26日

みちのく銀行の優待がほしい場合は、2018年9月25日までに買うことが必要です。

すでに株主になっている方は全く問題ありませんが、優待銘柄を権利確定月ごとに乗り換えている方はご注意ください。

みちのく銀行日足チャート

8月28日終値1,830円。

権利付売買最終日が変更されたことによって、9月の株価がどのように変化するか注目です。

関連記事

アーカイブ

アクセス