初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

アグレックスの株主優待はどうなる?

2014.10.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

支配株主であるITホールディングス株式会社による当社株券等に対する公開買付けに関する賛同及び当社普通株式の応募推奨に関する意見表明のお知らせ

平成27年3月期期末配当予想の修正及び株主優待制度の廃止に関するお知らせ

アグレックス(4799)の期末配当と株主優待が廃止になりました。

アグレックス親会社であるITホールディングス(3626)が、TOB(株式公開買付)を行います(ITホールディングスがアグレックス株主の保有株を1,430円で買い取る)。アグレックスは上場廃止を予定しているので、配当と株主優待が廃止となったようです。

今回のTOB価格は直近の株価より高めの設定であるため、リーマンショック後にアグレックスの株主になった投資家は含み益があると思います。儲かっている株主は、株価がTOB価格に近づいたら株式市場で売るも良し、TOBに参加(申込)してITHDに買い取ってもらうのも良し、どちらの選択も可能です(今後の株価は、1,430円近辺で横ばいが続く)。

資金効率を考えると、株式市場で売却し、次の株主優待銘柄に乗り換えるのがトクだと思います。

アグレックスの株主優待(上記公式発表から)

100株以上300株未満・・・JCBギフトカード年1,000円相当

300株以上500株未満・・・JCBギフトカード年3,000円相当

500株以上1,000株未満・・・JCBギフトカード年5,000円相当

1,000株以上・・・JCBギフトカード年7.000円相当

最後に、廃止になる株主優待の内容を紹介します。いろいろなお店で使えるギフトカードは、株主優待の中でも人気の高い商品です。同様の株主優待銘柄はたくさんあるので、スムーズに乗り換えができそうですね(直近11月銘柄でも、クオカードをもらえる企業が5社あります)。

関連記事

アーカイブ

アクセス