初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

大塚家具の株価急落(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

(1)の続きです。

大口投資家の正体がわかりました。ひふみ投信でおなじみのレオス・キャピタルワークスです。

6月21日15時13分に報告書が出ています。

レオスの取得状況

保有比率が8.28%から5.99%に下がっています。

普段、数万株の出来高しかない銘柄に、発行済み株式数の2%超も売り注文が出たら、もちろん株価は急落します。

大塚家具日足チャート

6月22日終値395円。今日も安値を更新しました。

レオスがこれからどれだけ処分するかわかりませんが、今後も売る予定であれば、嵐が過ぎ去るまで待つしかないです。

業績が良くても大株主の売りが出ると不安になるのに、業績が悪いところはさらにダメージが大きいです。

ただ、株価下落の要因がわかったのは収穫です。暗闇の中で、さまようより対処しやすくなったと思います。

管理人であれば、リバウンドも狙わず、完全に見送りですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス