初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

イニエスタのヴィッセル神戸移籍と楽天の株価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

5月24日、イニエスタ選手がFCバルセロナからヴィッセル神戸へ完全移籍することが決定しました。

年俸約30億円の3年契約で、現役スペイン代表を助っ人にするなんて、漫画やゲームの世界です。反則(チート)レベルの補強です。

ただ、サッカーファンなら、この移籍がどれだけスゴイか理解できますが、詳しくない方はあまりピンとこないようです。もったいないですね。

では、株式市場はこの移籍をどのように評価したのでしょうか?

ヴィッセル神戸の親会社、楽天(4755)の株価を見てみましょう。

楽天日足チャート

5月25日終値742円。前日比12円安でした。イニエスタの移籍など、どこ吹く風です。

ご祝儀買いがあると思ったのですが、全く関係なかったです。楽天は市場全体に連動するのと、2018年12月期の減益予想が響いて、株価が上がりにくくなっています。

ちなみに、楽天市場では、すでにイニエスタキャンペーンが始まっています。

楽天市場「バルセロナ優勝&イニエスタ移籍」ポイントアップキャンペーン

もちろん、イニエスタ選手のユニフォームとイニエスタワインも買えます。さすが楽天、仕事が早いです。

管理人は他チームのファンなので、ヴィッセル神戸のサポーターが、めちゃくちゃうらやましいです。

ダ・ゾーンへの入会は間違いなく増えるでしょう。テレビでもJリーグの試合がたくさん観られるといいですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス