初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

日本電通、シーキューブ、西部電気工業の上場廃止と株主優待、株主の今後について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

5月9日、東証1部上場の協和エクシオ(1951)と、日本電通(1931)、シーキューブ(1936)、西部電気工業(1937)との株式交換による経営統合を発表しました。

株式会社協和エクシオと日本電通株式会社の経営統合のための株式交換契約(簡易株式交換)の締結のお知らせ

株式会社協和エクシオとシーキューブ株式会社の経営統合のための株式交換契約(簡易株式交換)の締結のお知らせ

株式会社協和エクシオと西部電気工業株式会社の経営統合のための株式交換契約(簡易株式交換)の締結のお知らせ

日本電通、シーキューブ、西部電気工業の3社は、9月26日に上場廃止になります。

重要な株式交換比率は、協和エクシオ「1」に対して、日本電通「1.86」、シーキューブ「0.31」、西部電気工業「1.29」です。

上場廃止後、日本電通1株は協和エクシオ1.86株に、シーキューブ1株は協和エクシオ0.31株に、西部電気工業1株は協和エクシオ1.29株に、それぞれ換わります。

日本電通の株価について

今後、両社の株価は、「1」と「1.86」に近づくように動きます。この現象をサヤ寄せといいます。その後は比率にほぼ釣り合うように動きます。

5月9日終値は協和エクシオ2,822円、日本電通4,180円です。

仮に、協和エクシオが2,822円のままだとすると、

2,822円×1.86≒5,249円

となり、日本電通は9日時点で約1,069円割安です。

ただし、協和エクシオの株価も変動するので、協和エクシオ3,000円と日本電通5,580円、協和エクシオ2,500円と日本電通4,650円という組み合わせもあります。

シーキューブの株価について

日本電通と同じく、「1」と「0.31」に近づくように動きます。

シーキューブの5月9日終値は729円です。

2,822円×0.31≒875円

となり、シーキューブは約146円割安です。

西部電気工業の株価について

「1」と「1.29」に近づくように動きます。

西部電気工業の5月9日終値は3,310円です。

2,822円×1.29≒3,641円

となり、西部電気工業は約331円割安です。

協和エクシオ日足チャート

5月10日終値2,969円。前日比147円高でした。

日本電通月足チャート

5月10日終値4,880円。前日比700円ストップ高でした。

シーキューブ月足チャート

5月10日終値879円。前日比150円ストップ高でした。

西部電気工業月足チャート

5月10日終値3,770円。前日比460円高でした。

親会社となる協和エクシオの株価が堅調だったため、3社の株価もサヤ寄せで急騰しています。

このところ、建設株の業界再編が進んでいて、正式発表の前に株価が先取りしていました。

西部電気工業の株主優待について

廃止になった株主優待

(1)対象となる株主・・・毎年3月末の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・100株以上・・・クオカード500円分
・200株以上・・・クオカード2,000円分
・300株以上(継続保有3年)・・・クオカード2,000円分+阿蘇の名水ギフト券(2L×9本)

西部電気工業の株主優待はクオカード等です。毎年3月末の株主は優待がもらえました。

今回の上場廃止決定により、優待が廃止されました。2018年3月末の優待が最後です。

株主の今後について

3社の株主は、上場廃止以降、保有株が協和エクシオ株に換わります。

日本電通100株は協和エクシオ186株、シーキューブ100株は協和エクシオ31株、西部電気工業100株は協和エクシオ129株です。

協和エクシオは100株単位で取引するので、86株(日本電通)、31株(シーキューブ)、29株(西部電気工業)が単元未満株です。

単元未満株は、SBI証券マネックス証券カブドットコム証券などのネット証券を利用すれば普通に売買できます。単元未満株でも株数に応じて配当金がもらえるので問題ありません。

ただ、協和エクシオの優待(クオカード)は1,000株以上の株主が対象ですから、多くの方は条件に届かず、買い増しが必要になります。

含み益の増加で儲かっていることですし、3社の株価が落ち着いたときに利益確定が無難だと思います。

関連記事

アーカイブ

アクセス