初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

オオバが決算と優待変更を発表

2018.04.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

4月12日、東証1部上場のオオバ(9765)は、2018年5月期第3四半期決算と株主優待の変更を発表しました。

平成30年5月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

株主優待制度の変更に関するお知らせ

詳細は以下の通りです。

株主優待の内容

オオバの株主優待は、おこめ券です。毎年5月末の株主は優待がもらえます。

今回の変更により、おこめ券がクオカードに変わりました。また、継続保有1年以上の条件が追加されます。

新しい優待は2019年から適用されますが、継続保有の条件があるため、100株でクオカードをもらうには5月28日までに買うことが必要です。

すでに株主になっている方は、おこめ券がクオカードに変わるだけです。買える商品が増えるのでオトクかもしれません。

オオバ日足チャート

4月13日終値584円。前日比72円安でした。

既存株主の優待に大きな変化はないので、決算内容やチャートなど別の要因で株価が動いているようです。

関連記事

アーカイブ

アクセス