初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ファミマ、業績悪化で株価下落

2014.10.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

平成27年2月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

決算説明会資料

10月8日取引終了後、ファミリーマート(8028)が決算発表(2015年2月期 第2四半期)を行いました。本業での利益悪化(営業利益・経常利益マイナス)を株式売却益(純利益プラス)で補った形です。

株式の売却は一度きりですので、本業のマイナス部分がクローズアップされました。

ファミマ日足チャート

8028-201407-10

日足3ヶ月分です。決算の影響により、株価が下落しました。4月9日の安値を更新し、年初来安値を記録しています。

ファミマ・ローソン・セブン比較チャート

8028-2651-3382

コンビニ3社の株価を比較してみました。6ヶ月前の株価を100とし、そこからどれだけ上がったか?(もしくは下がったか?)を比較しています。

ヤフーファイナンスで見るならこちら

セブン・ローソン・ファミマの順に株価が高いです。6ヶ月前と言えば、消費税増税直後の水準。ファミマは株価が元に戻ったわけです。

仕切り直しということで、これからの巻き返しに期待したいです。

関連記事

アーカイブ

アクセス