初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ドミー、売買最終日のマネーゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ドミーの続きです。

本日3月26日はドミーの売買最終日です。翌27日は上場廃止日ですから、株主は今日までに売らないと処分に困る状況でした。

普通であれば、投資家による換金売りが発生し、大きく売られる展開が予想されます。

しかし、上場廃止企業のマネーゲームでは、売買最終日に株価が急騰することも不思議ではありません。

ドミー日足チャート

3月26日終値613円。一時、高値629円まで上昇しました。

マネーゲームは今日だけでなく、3月14日にも起きています(13日安値584円→14日高値684円)。

ただ、元の株価が500円台と高いため、値上がり幅が大きくても上昇率が低いです。リスクとリターンが釣り合っていません。

その分、上場廃止発表前の株主はすごく恵まれた状況になりました。売買最終日に600円台で売却できるのは幸運だと思います。

単純に比較できませんが、タカタの終値は18円、郷鉄工所の終値は1円でした。

ドミー上場廃止後の手続きについて

上場廃止後の手続きについては、こちらをご覧ください。

上場廃止後の当社株式の取扱いに関するお知らせ

手続きがわからない場合でも、フリーダイアルで質問することができます。

ドミーの取引に参加したみなさん、どうもお疲れさまでした。

以下、ドミーの関連記事です。


関連記事

アーカイブ

アクセス