初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ドミーが決算未提出で監理銘柄に指定される

2018.02.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2月13日、名証2部上場のドミー(9924)が、2018年5月期第2四半期決算を期限までに提出できないと発表しました。

平成30年5月期第2四半期報告書の期限までの提出遅延及び当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせ

一般的に、5月企業の第2四半期決算発表は12月下旬から翌年1月中旬に行われます。ドミーは提出期限延長を申請し、2月14日までの承認を受けていました。

ところが、承認された期限にも間に合わず、今回の発表となりました。

今後、2月26日までに提出できないと、ドミーは上場廃止になります。

ドミー日足チャート

2月14日終値2,400円。株価への影響はほとんどありません。

情報が浸透していないのか、大丈夫という投資家の読みなのか、どちらなのかわかりません。

当社は、平成30年2月26日までに平成30年5月期第2四半期報告書を提出すべく、第三者委員会の調査体制の強化を図ったうえで、追加調査を行っておりますが、現時点において、平成30年5月期第2四半期報告書の提出時期は未定です。具体的な目途がつき次第、速やかに公表いたします。

前日のソルガム・ジャパン・ホールディングスに比べて、期限が迫っている分だけ状況は深刻です。

なんとか間に合うと良いですが・・・。

関連記事

アーカイブ

アクセス