初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

テラプローブの決算期変更に伴う株価について

2017.12.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

テラプローブ、決算期変更に伴う優待変更についての続きです。

11月30日にテラプローブが3月決算を12月決算に変更すると発表していました。

その結果、優待も12月に変更され、12月26日までに買った投資家が対象となります。

例えば、12月26日に近づくと上がるはずが情報が浸透していないために上がらない、もしくは、2018年3月に優待目当ての買い注文が増えて株価が上がる、などです。

前回のブログで紹介した出来事は起きたのでしょうか?

早速、日足チャートを見てみましょう。

テラプローブ日足チャート

12月26日:始値1,264円、高値1,264円、安値1,230円、終値1,240円
12月27日:始値1,223円、高値1,255円、安値1,218円、終値1,234円

チャートをご覧の通り、優待目当ての買い注文はあまり多くなかったようです。変更後からほとんど上がっていません。

ただし、「26日に買って27日に売る」方法では赤字になります。

(1,223円-1,240円)×100株=-1,700円

クオカード1,000円分をもらうために「1,700円+売買手数料」が必要ですから、かなり厳しい状況です。

安く買って、そのまま寝かせるのが賢い方法かもしれません。

関連記事

アーカイブ

アクセス