初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

携帯祭りのNISA口座

2017.12.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,650
2 4755 楽天(12月優待) 1,025
3 9143 SGホールディングス 2,105
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 200.8
5 7201 日産自動車 1,096.5
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 3,719
7 2928 ライザップグループ 2,304
8 9433 KDDI 2,922
9 9437 NTTドコモ 2,686
10 7270 SUBARU 3,672

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 200.8
2 7638 NEW ART 33
3 8918 ランド 16
4 6502 東芝 323
5 3528 プロスペクト 63
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 798.5
7 2315 カイカ 70
8 3350 レッド・プラネット・ジャパン 35
9 4755 楽天(12月優待) 1,025
10 9318 アジア開発キャピタル 14

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 200.8
2 2928 ライザップグループ 2,304
3 7751 キヤノン 4,312
4 8031 三井物産 1,719.5
5 7203 トヨタ自動車 6,966
6 8267 イオン 1,931
7 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,650
8 7201 日産自動車 1,096.5
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 798.5
10 4502 武田薬品工業 6,221

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,650
2 8591 オリックス 1,875.5
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 200.8
4 9433 KDDI 2,922
5 9432 日本電信電話 5,351
6 7201 日産自動車 1,096.5
7 2928 ライザップグループ 2,304
8 4755 楽天(12月優待) 1,025
9 6544 ジャパンエレベーターサービスホールディングス 1,814
10 2685 アダストリア 2,511

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 200.8
2 2315 カイカ 70
3 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,650
4 6502 東芝 323
5 7198 アルヒ 1,308
6 7201 日産自動車 1,096.5
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 798.5
8 9980 マルコ 396
9 3598 山喜 267
10 3528 プロスペクト 63

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4661 オリエンタルランド 10,610
2 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,650
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 200.8
4 2928 ライザップグループ 2,304
5 8591 オリックス 1,875.5
6 3048 ビックカメラ 1,672
7 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,305
8 7201 日産自動車 1,096.5
9 7751 キヤノン 4,312
10 9202 ANAホールディングス 4,635

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

12月11日から15日までの様子です。この週は何と言っても、楽天の携帯電話事業参入でした。

楽天の株価下落だけでなく、競合のドコモやKDDI・ソフトバンクも揃って値下がり。

ただ、こういうときほど個人投資家の出番です。「下がったら、とりあえず買っておこう」という逆張り投資が活躍しています。楽天・ドコモ・KDDIに加えて、NTTもお買い上げ。

NTTは50万円以上の資金が必要ですから、ジュニアNISAの投資枠を残しておいた甲斐がありました。

優待銘柄については、すかいらーくを始め、定番のものがよく買われています。前週と傾向がよく似ています。

その他、佐川急便のSGホールディングス、アルヒといったIPO銘柄が取引されました。IPO銘柄の場合、優待目当て(期待)で取引されることが多いです。値上がり益メインとなると、かなり珍しい現象です。

次週も興味深い傾向が見られそうです。

関連記事

アーカイブ

アクセス