初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

旧村上ファンドが東栄リーファーラインの大株主になる

2017.12.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

東栄リーファーラインの上場廃止と株主の今後についての続きです。

11月30日16時32分、投資ファンドが東栄リーファーラインを合わせて7.4%を保有したと発表しました。

投資ファンドの保有状況

オフィスサポートが4.66%、レノが2.74%、合わせて7.4%になりました。

東栄リーファーラインはMBO(経営陣等による自社買収)による上場廃止を予定しているため、もしかすると、TOB価格の引き上げを狙っているかもしれません。

東栄リーファーライン日足チャート

12月1日終値640円。前日比31円高(+5.09%)でした。大量保有報告書が出たことで買いが殺到し、TOB価格600円を大きく上回っています。

ただ、以前から600円を超える日があり、出来高も異常に増えていたので、気づいた投資家も多かったでしょう。

かなり鈍感な管理人でもわかりました。

株主のみなさん、おめでとうございます。納得できる水準まで株価が上がると良いですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス