初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

東芝が特設注意市場銘柄の指定を解除される

2017.10.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

10月11日、証券取引所は東芝の特設注意市場銘柄の指定を解除しました。

特設注意市場銘柄の指定解除及び監理銘柄(審査中)の指定解除:(株)東芝

上場維持へのハードルをひとつクリアです。

ただし、最大の関門がまだ残っています。

(注)東芝株式は、引き続き、債務超過に係る上場廃止基準の猶予期間に入っています。2018年3月期末時点において債務超過の状態が解消されず、上場廃止基準に該当した場合には、今回の審査結果にかかわらず、東芝株式は上場廃止となりますので、ご留意ください。

2018年3月末までに、債務超過を解消することが必要です。解消できなければ、東芝は上場廃止となります。

東芝日足チャート

10月12日終値330円。当面の上場維持が決定したことにより、買い注文が増えました。

10月10日~12日5分足チャート

11日14時過ぎに指定解除の報道がありました。そのため、15分から株価が急騰しています。

短期投資の注目銘柄として、これからも活躍しそうです。

関連記事

アーカイブ

アクセス