初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ファーストブラザーズが株主優待を新設

2017.10.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

10月6日、東証1部上場のファーストブラザーズ(3454)が株主優待の導入を発表しました。

株主優待制度の導入に関するお知らせ

平成29年11月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

優待の内容は以下の通りです。

株主優待の詳細

株主優待の内容

(1)対象となる株主・・・毎年11月30日現在の株主名簿に記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・100株以上(1年未満)・・・クオカード1,000円分
・100株以上(1年以上)・・・クオカード2,000円分
・200株以上(1年以上)・・・クオカード4,000円分
※1年以上継続保有・・・毎年5月末日および11月末日の株主名簿に同一株主番号で連続3回以上記録された株主

ファーストブラザーズの株主優待はクオカードです。11月末の株主はクオカードがもらえます。

2017年11月末の株主から対象となるため、11月27日までに買えば間に合います。

なお、1年以上継続して株主を続けると、クオカードが増額します。100株の株主であれば、クオカード2,000円分です。

ただし、11月27日までに200株以上買っても、クオカードは1,000円分しかもらえません。2018年以降から4,000円分に増額します。

ファーストブラザーズ日足チャート

10月10日終値1,081円。前日比4円安でした。

同時期に発表された第3四半期決算が減収減益だったため、株価が伸び悩んだようです。10月4日に急騰しているので、利益確定売りがあったかもしれませんね。

関連記事

アーカイブ

アクセス