初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

アスラポート・ダイニングが優待変更と配当金実施を発表

2017.08.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8月9日、ジャスダック上場のアスラポート・ダイニング(3069)が、株主優待の変更および配当金の実施を発表しました。

平成30年3月期 配当予想の修正(初配)及び株主優待制度の変更に関するお知らせ

変更の内容は以下の通りです。

株主優待の詳細

(変更前)

(1)対象となる株主・・・毎年3月31日及び9月30日現在の株主名簿に記載または記録された500株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・500株以上・・・カタログギフト3,000円分
・1,000株以上・・・カタログギフト6,000円分

(変更後)

(1)対象となる株主・・・毎年9月30日現在の株主名簿に記載または記録された500株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・500株以上・・・カタログギフト3,000円分
・1,000株以上・・・カタログギフト6,000円分

アスラポート・ダイニングの株主優待はカタログギフトです。今回の変更により、年2回が年1回(9月末)に減少しました。

2017年9月から適用されるため、2018年3月から、3月の優待がなくなります。

配当金の詳細

かわりに、配当金が実施されます。

配当金の内容

3月末の株主は、1株4円の配当金がもらえます。500株の株主は2,000円(税込)です。

株主優待の換金価値に比べると、手取りが減ってしまうので、株主の評価は分かれると思います。

アスラポート・ダイニング日足チャート

8月16日終値458円。最近の株主の心配は、優待や配当金よりもゼネラル・オイスターのことだと思います。

資金の借入に関するお知らせ

アスラポート・ダイニングはゼネラル・オイスターに運転資金2億円を貸し付けています。仮に最悪のケースとなり、2億円が回収できないと、アスラポート・ダイニングの業績に影響します。

ゼネラル・オイスターには、なんとかがんばってほしいところです。

関連記事

アーカイブ

アクセス