初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

郷鉄工所、決算を期限までに出せるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

7月31日、東証2部上場の郷鉄工所(6397)が有価証券報告書(有報)を提出期限までに出せないことを発表しました。

郷鉄工所は一度、提出期限延長が認められ、その期限が7月31日でした。そして、延長後の提出期限も間に合わなくなりました。

8営業日後の8月10日までに提出できなければ、郷鉄工所は上場廃止になります。

明日です。

郷鉄工所日足チャート

8月9日終値54円。前日比2円安(-3.57%)でした。下落率はそこそこ高いですが、50円台で推移しています。投資家は大丈夫だろうと判断しているようです。

ただし、数字の訂正等で提出できない場合と異なり、かなり崖っぷちの状況です。

提出できれば株価が上がりそうな気がしますが、ここまでハイリスクのチャレンジはできないですね。

(追記)提出できないようです。

18時30分に会社側がIRを出しました。

有価証券報告書の期限内提出見込等についてのお知らせ

明日10日の取引はご注意ください。

関連記事

アーカイブ

アクセス