初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

決算銘柄が盛り上がるNISA口座

2017.08.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.7
2 7201 日産自動車 1,085.5
3 8267 イオン 1,688
4 4563 アンジェス(6月・12月優待) 669
5 8136 サンリオ 2,102
6 9437 NTTドコモ 2,595
7 9984 ソフトバンクグループ 8,813
8 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,688
9 6753 シャープ 389
10 2371 カカクコム 1,371

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.7
2 9318 アジア開発キャピタル 23
3 8918 ランド 17
4 8925 アルデプロ 113
5 9202 ANAホールディングス 410
6 2315 カイカ 54
7 6502 東芝 256
8 7201 日産自動車 1,085.5
9 6753 シャープ 389
10 2768 双日 298

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.7
2 8031 三井物産 1,665.5
3 7751 キヤノン 3,853
4 7203 トヨタ自動車 6,216
5 8267 イオン 1,688
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 709.2
7 4502 武田薬品工業 5,974
8 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,688
9 7201 日産自動車 1,085.5
10 9202 ANAホールディングス 410

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7201 日産自動車 1,085.5
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.7
3 8136 サンリオ 2,102
4 6356 日本ギア工業 462
5 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,688
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 709.2
7 2371 カカクコム 1,371
8 9437 NTTドコモ 2,595
9 3853 インフォテリア 1,121
10 7565 萬世電機 783

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.7
2 7201 日産自動車 1,085.5
3 3318 メガネスーパー(4月・10月優待) 67
4 6356 日本ギア工業 462
5 9318 アジア開発キャピタル 23
6 8925 アルデプロ 113
7 6753 シャープ 389
8 4712 アドアーズ 127
9 9980 マルコ 441
10 3777 ジオネクスト 55

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4661 オリエンタルランド 8,055
2 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,688
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.7
4 8591 オリックス 1,838.5
5 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,135
6 7751 キヤノン 3,853
7 7203 トヨタ自動車 6,216
8 3048 ビックカメラ 1,294
9 9202 ANAホールディングス 410
10 9861 吉野家ホールディングス 1,966

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

7月31日から8月4日までの様子です。先週と同じく、決算銘柄がランキング上位を占めています。

とは言え、全体的に減益で下がった銘柄に押し目買いを入れているようです。逆張りを好む個人投資家らしい選択です。

ジュニアNISA口座も同じです。その結果、優待銘柄の数が極端に減ってしまいました。日産自動車や三菱UFJフィナンシャル・グループも決算銘柄です。

8月優待銘柄がもっと取引されると思っていたので意外な結果となりました。

なお、NISA口座の保有残高ランキングでは、利益確定が進んでいます。ANAホールディングスがシャープと入れ替わって第10位になりました。前回、シャープは第9位だったので、売りが多く出ているようです。

3月企業の決算発表はもうすぐピークを迎えます。決算銘柄の活躍も落ち着きそうですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス