初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

花王の株価と連動する昭栄薬品

2017.07.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

投資期間が1年を経過しました。

昭栄薬品の保有株式が会社の時価総額を上回る状況は変わりません。

昭栄薬品の保有株式

直近の有価証券報告書を見ると、53億6806万1000円でした。

これに対して、昭栄薬品の時価総額は、7月25日終値2,414円で発行済み株式数が119万3035株ですから、

時価総額=2,414円×119万3035株=28億7998万6490円

となります。

過去、昭栄薬品の株価が上がるときは、決算発表前に好決算を期待して買い注文が入る「決算プレイ」がよく行われていました。

ただ、最近の株価はかなり荒っぽくて、昭栄薬品の決算と関係がないところで動いています。

どうやら、花王が原因のようです。

花王と昭栄薬品の相対チャート

6月くらいから、両社の株価が連動しています。上記の通り、花王の保有株だけで42億円分ありますから、その株価の動向が昭栄薬品に影響するのも無理はありません。

会社四季報によると、花王の見出しは「連続最高益」です。最近の株価上昇は決算発表を先取りしているのでしょう。

次回、花王の決算発表予定日が7月27日(中間決算)、昭栄薬品の決算発表予定日が8月8日(第1四半期)です。今週末は要注意です。

関連記事

アーカイブ

アクセス