初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

マネーゲームでフル稼働するNISA口座

2017.07.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 201
2 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,671
3 9433 KDDI 2,920
4 2928 ライザップグループ 1,919
5 7201 日産自動車 1,150.5
6 7312 タカタ 82
7 6412 平和 2,416
8 6753 シャープ 391
9 3543 コメダホールディングス 1,827
10 9437 NTTドコモ 2,640.5

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8918 ランド 17
2 7312 タカタ 82
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 201
4 8107 キムラタン 7
5 3250 エー・ディー・ワークス 50
6 32509 エー・ディー・ワークス新株予約権 14
7 2370 メディネット 149
8 6775 TBグループ 82
9 6502 東芝 231.6
10 8704 トレイダーズホールディングス 260

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 201
2 7203 トヨタ自動車 6,258
3 8031 三井物産 1,615.5
4 7751 キヤノン 3,790
5 8267 イオン 1,722
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 731.8
7 4502 武田薬品工業 5,681
8 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,671
9 6753 シャープ 391
10 7201 日産自動車 1,150.5

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2928 ライザップグループ 1,919
2 3543 コメダホールディングス 1,827
3 4597 ソレイジア・ファーマ 409
4 9831 ヤマダ電機 558
5 9433 KDDI 2,920
6 8411 みずほフィナンシャルグループ 201
7 3048 ビックカメラ 1,151
8 7516 コーナン商事 2,052
9 3099 三越伊勢丹ホールディングス 1,101
10 2385 総医研ホールディングス(6月優待) 360

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 201
2 8918 ランド 17
3 4597 ソレイジア・ファーマ 409
4 7312 タカタ 82
5 2385 総医研ホールディングス(6月優待) 360
6 2538 ジャパン・フード&リカー・アライアンス 49
7 9831 ヤマダ電機 558
8 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,073
9 6502 東芝 231.6
9 9101 日本郵船 216

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4661 オリエンタルランド 7,655
2 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,671
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 201
4 8591 オリックス 1,753
5 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,073
6 7751 キヤノン 3,790
7 7203 トヨタ自動車 6,258
8 9202 ANAホールディングス 394
9 3048 ビックカメラ 1,151
10 2928 ライザップグループ 1,919

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

7月10日から14日までの様子です。マネーゲーム向けの銘柄がNISA口座でよく取引されています。

タカタやエー・ディー・ワークス、エー・ディー・ワークス新株予約権など、低位株・超低位株が活躍した週でした。

タカタは10倍、エー・ディー・ワークス新株予約権は12倍と、短期間で投資資金が一気に増加しています。売却益に税金がかからないNISA口座でこれらの銘柄を買うと、利益がそのまま手元に残ります。

投資枠があって買いすぎることもないため、NISA口座を使うのはとても合理的です。

また、マネーゲーム銘柄の勢いが強いものの、優待銘柄も負けていません。6月・8月・9月権利確定月の銘柄がまんべんなく買われています。ただし、銘柄の入れ替わりは激しいです。特にジュニアNISA口座は1週間ですっかり入れ替わりました。

逆に、保有残高ランキングはほとんど変わっていません。ジュニアNISA口座で三菱UFJフィナンシャル・グループがライザップグループになっただけです。2週前の状況と同じです。

もうそろそろ、3月決算企業の第1四半期発表が本格的に始まります。おそらく、決算銘柄がランキングに入ってくるでしょう。大きな変化が期待できそうです。

関連記事

アーカイブ

アクセス