初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

MS-Japanが株主優待を新設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

7月12日、東証マザーズ上場のMS-Japan(6539)が株主優待の新設を発表しました。

株主優待制度の新設のお知らせ

優待の内容は以下の通りです。

株主優待の詳細

株主優待の内容

(1)対象となる株主・・・毎年9月末および3月末の株主名簿に記載または記録された200株以上保有の株主
(2)株主優待の内容・・・株主優待ポイント(有効期限:最大2年)
(3)ポイント付与の時期・・・9月末の株主(10月下旬~11月上旬)

MS-Japan(えむえすじゃぱん)の株主優待はポイントです。毎年9月末および3月末の株主は、様々な商品やサービスと交換できる株主優待ポイントがもらえます。

2017年9月末の株主が対象になるので、9月26日までに買えば間に合います。

保有株数と株主優待ポイントの一覧表はご覧の通りです。

株主優待ポイント表(1ポイント≒1円)

・200株以上・・・8,000ポイント

・300株以上・・・12,000ポイント

・400株以上・・・18,000ポイント

・500株以上・・・25,000ポイント

・600株以上・・・35,000ポイント

・700株以上・・・45,000ポイント

・800株以上・・・5万ポイント

・2,000株以上・・・6万ポイント

・4,000株以上・・・8万ポイント

・1万株以上・・・10万ポイント

年間のポイント表です。例えば、200株保有する株主は、9月末に4,000ポイント、3月末に4,000ポイントの計8,000ポイントがもらえます。

同一株主番号で株主を継続すると(※途中で売ったり買ったりしない)、株主優待ポイントを翌年へ繰り越すことができます。有効期限は最大2年です。

MS-Japan日足チャート

7月14日に高値3,680円まで上昇しました。3月高値4,330円を更新できるか注目です。

関連記事

アーカイブ

アクセス