初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

新日本空調が四季報相場の対象銘柄になったようだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新日本空調を買ってみたの続きです。

投資ファンドの追っかけをして買ってみた新日本空調(1952)。2015年11月20日に1,105円で買いました。

利益確定できずに保有し続けていると、数日前から株価が上がり始めました。

新日本空調日足チャート

6月19日終値1,621円。前日比47円高(+2.99%)でした。6月16日から出来高が増えて上昇していることから、会社四季報を見て投資家が買い始めたと思われます。

新日本空調の見出しは「連続最高益」です。「最高益」や「絶好調」といった見出しの企業を機械的に買う手法があり、今回の夏号は特に効果があるようです。

小型株が上昇する今の相場と合致して、個々の銘柄の上昇率も高くなっています。

管理人が予定していた上がり方とは違いますが、投資を長く続けていると、幸運な出来事に巡り会う瞬間がありますね。

関連記事

アーカイブ

アクセス