初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ギガプライズが株主優待の変更を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

4月19日、名証セントレックス上場のギガプライズ(3830)が株主優待の変更を発表しました。

株主優待制度の変更に関するお知らせ

変更の詳細は以下の通りです。

株主優待の内容

変更前(3月末の株主:株式分割前)

・100株以上・・・クオカード3,000円分

変更後(3月末の株主:株式分割後)

・100株以上・・・クオカード1,000円分(3年継続保有で1,000円アップ)

・200株以上・・・クオカード3,000円分(3年継続保有で2,000円アップ)

・500株以上・・・クオカード5,000円分(3年継続保有で2,000円アップ)

※3年継続保有・・・同一株主番号で直近7回の基準日(3月末と9月末)に継続して記録された株主のことを指す

ギガプライズの株主優待はクオカードです。毎年3月末の株主は、クオカードがもらえます。変更後の株主優待が適用されるのは2018年3月末からです。

今回の変更をパッと見ると、「もしかして改悪では?」と勘違いするかもしれません。しかし、この間に「1→2」への株式分割が行われています。

変更前の100株は、変更後の200株に該当します。「株価5,000円の100株」が「株価2,500円の200株」となっているはずです。

そのため、変更前の株主が優待を減らされることはありません。むしろ、継続保有の条件が追加されたことで、優待が増える可能性があります。

ギガプライズ日足チャート

4月20日終値2,300円。前日比65円高(+2.91%)でした。出来高が少ないので、優待変更を評価しているのかわかりません。しかし、株価が急落することはなかったです。

これから少しずつ情報が浸透していくのでしょう。

関連記事

アーカイブ

アクセス