初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

新年度のNISA口座

2017.04.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.9
2 7203 トヨタ自動車 5,832
3 7201 日産自動車 1,010.5
4 6753 シャープ 456
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 667.7
6 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,605
7 8304 あおぞら銀行(3月・6月・9月・12月) 388
8 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,893
9 1570 日経平均レバレッジ上場投信 13,910
10 6502 東芝 216

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.9
2 6753 シャープ 456
3 6502 東芝 216
4 2538 ジャパン・フード&リカー・アライアンス 57
5 8918 ランド 20
6 9318 アジア開発キャピタル 10
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 667.7
8 8304 あおぞら銀行(3月・6月・9月・12月) 388
9 8107 キムラタン 7
10 2315 カイカ 60

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.9
2 8031 三井物産 1,616.5
3 7751 キヤノン 3,465
4 7203 トヨタ自動車 5,832
5 8267 イオン 1,640
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 667.7
7 4502 武田薬品工業 5,230
8 6753 シャープ 456
9 9202 ANAホールディングス 330.6
10 4661 オリエンタルランド 6,508

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.9
2 7203 トヨタ自動車 5,832
3 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,605
4 8304 あおぞら銀行(3月・6月・9月・12月) 388
5 7201 日産自動車 1,010.5
6 8136 サンリオ 2,000
7 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 966
8 9861 吉野家ホールディングス 1,596
9 9202 ANAホールディングス 330.6
10 3048 ビックカメラ 994

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.9
2 3777 ジオネクスト 53
3 2538 ジャパン・フード&リカー・アライアンス 57
4 8304 あおぞら銀行(3月・6月・9月・12月) 388
5 9202 ANAホールディングス 330.6
6 6753 シャープ 456
7 6502 東芝 216
8 4585 UMNファーマ 255
9 4579 ラクオリア創薬 433
10 7201 日産自動車 1,010.5

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4661 オリエンタルランド 6,508
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 193.9
3 3197 すかいらーく(6月・12月優待) 1,605
4 8591 オリックス 1,670
5 7751 キヤノン 3,465
6 9202 ANAホールディングス 330.6
7 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 966
8 7203 トヨタ自動車 5,832
9 3048 ビックカメラ 994
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 667.7

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

4月3日から7日までの様子です。全体的に様子見の感じです。

NISA口座およびジュニアNISA口座ともに、いつもよく見る定番の銘柄がランキングに並んでいます。

優待銘柄もジュニアNISA口座でよく取引されています。やや2月・8月銘柄が買われているようですが、クリエイト・レストランツ・ホールディングス、吉野家ホールディングス、ビックカメラは季節関係なく人気が高いので、優待銘柄の傾向が変わったと言いづらいです。

買付金額ランキングや出来高ランキング常連の東芝についても、保有残高が大きく変動するほど買い越しになっていません。短期投資が多いかもしれません。

なお、一部投資家に人気の防衛関連銘柄はNISA口座で取引されていないようです。出来高ランキングに入ってもおかしくないのですが、不思議です。

ランキングの傾向に変化が見られるのは来週以降でしょう。

関連記事

アーカイブ

アクセス