初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

FJネクスト、長期保有向け優待を拡充

2017.03.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

3月22日、東証1部上場のFJネクスト(8935)が、株主優待の拡充を発表しました。

株主優待制度の変更に関するお知らせ

株主優待の詳細

変更前

(1)100株以上・・・百貨店セレクトの優待商品(1,500円相当)、寄付の中からいずれか選択

(2)1,000株以上・・・(1)に加えて、グループ経営温泉旅館利用券1枚(1万円分)

(3)5,000株以上・・・(1)に加えて、グループ経営温泉旅館利用券3枚(3万円分)

(4)1万株以上・・・(1)に加えて、グループ経営温泉旅館利用券6枚(6万円分)

※グループ経営温泉旅館・・・静岡県伊東市「伊東遊季亭」「伊東遊季亭 川奈別邸」、静岡県賀茂郡河津町「玉峰館」

変更後(3年以上保有の優待を追加)

・1,000株以上・・・(2)に加えて、カタログギフト(3,000円相当)

・5,000株以上・・・(3)に加えて、カタログギフト(3,000円相当)

・1万株以上・・・(4)に加えて、カタログギフト(3,000円相当)

※継続保有3年以上・・・毎年3月31日を基準とし、9月末・3月末の株主名簿に同一株主番号で連続して7回以上記載または記録された株主

・発送時期・・・定時株主総会終了後の6月下旬予定

2017年3月末の株主から、カタログギフト3,000円分の優待が増えました。同一株主番号で連続7回以上ですから、結構長いです。通常の優待をもらう場合は、3月28日までに買えば間に合います。

FJネクスト日足チャート

3月23日終値は1,004円。前日比10円高(+1.01%)でした。長期保有向け優待では、株価がほとんど動きません。

と言っても、日足チャートをご覧の通り、綺麗な右肩上がりの上昇が続いています。FJネクストは業績が良いので、優待以外の理由で買われているようです。

もちろん、3月29日の権利落ち日は要警戒ですが、あまり神経質にならなくても良さそうです。

関連記事

アーカイブ

アクセス