初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

澤田ホールディングス、株主優待新設で株価急騰

2017.03.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

3月3日、ジャスダック上場の澤田ホールディングス(8699)が株主優待の導入を発表しました。

株主優待制度の導入に関するお知らせ

株主優待の詳細

(1)対象となる株主・・・毎年3月31日現在の株主名簿に記載された100株以上保有の株主

(2)株主優待の内容・・・特産品と交換可能な優待ポイント

(3)贈呈時期・・・7月~9月(商品の交換期間)

(4)その他・・・株主優待の利用にはネットでの登録が必要

優待ポイントの詳細

・澤田HDの子会社が開発・運営する株主優待用ポイントシステムによる優待ポイント。

保有株数と優待ポイント一覧(1ポイント=1円)

保有株式数 優待ポイント
100株 1,000
200株 2,000
300株 3,000
400株 4,000
500株 5,000
600株 6,000
700株 7,000
800株 8,000
900株 9,000
1,000株以上 10,000

優待ポイントと商品の交換について

・優待ポイントは、株主優待商品カタログに掲載された商品と交換することができる。

・株主優待商品カタログは、6月中旬にネット上に開設する株主優待用ウェブサイトに掲載予定。

・ハウステンボス販売の商品や長崎県の特産物(グルメ商品)等を予定。

優待ポイントの有効期限

・優待ポイントの有効期限は3月31日から2年間。継続保有で2年分のポイントを貯めて、高額の商品と交換可能。

澤田ホールディングスの株主優待は、カタログの商品と交換できる優待ポイントです。3月末の株主は、優待ポイントがもらえます。2017年3月末の株主から対象となるため、3月28日までに買えば間に合います。

100株の株主は、1,000円分の商品と交換することができます。保有株数と優待ポイントの一覧をご覧の通り、1,000株までは株数が増える分だけ、もらえるポイントも増加します。

澤田ホールディングス日足チャート

3月6日終値は1,006円。前日比32円高(+3.29%)でした。始値1,045円が高値となる寄付天井です。仮に株価が1,000円だとすると、

優待ポイント1,000円分÷投資資金(株価1,000円×100株)×100=1%

株主優待利回りは1%になります。株価が、ちょっと勢いよく上がりすぎたみたいですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス