初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

富士ソフト、株主優待の新設で株価上昇

2017.02.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2月21日、東証1部上場の富士ソフト(9749)が株主優待の新設を発表しました。

株主優待制度の新設に関するお知らせ

株主優待の詳細

(1)対象となる株主・・・毎年12月末現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主

(2)株主優待の内容・・・はがき・住所録作成ソフト「筆ぐるめ」(DVD版)Windows版(贈呈時点の最新版)

(3)発送時期・・・定時株主総会終了後の3月下旬に発送する「配当金関係書類」に同封予定

富士ソフトの株主優待は、パソコンソフトでおなじみの「筆ぐるめ」です。新しいパソコンを買ったら付属ソフトに入っていることが多いです。

12月末の株主は、筆ぐるめがもらえます。2016年12月末の株主から対象となるため、2017年の優待は12月26日までに買えば間に合います。

管理人のように、古いバージョンの筆ぐるめを使い続けている投資家は、富士ソフトの株主になると最新版にバージョンアップできます。

富士ソフト日足チャート

2月22日終値は2,856円。前日比45円高(+1.60%)でした。12月の権利付最終日まで当分先ですから、株価へのインパクトも控えめです。

14日発表の決算による影響の方が大きいです。年末に向けて、徐々に盛り上がっていく感じかもしれませんね。

関連記事

アーカイブ

アクセス