初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

USENの上場廃止と株主優待、株主の今後について

2017.02.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2月13日、ジャスダック上場のUSEN(4842)はMBO(経営陣等による自社買収)を発表しました。

株式会社U-NEXT SPC1による当社株券に対する公開買付けに関する意見表明及び応募の推奨並びに株式会社U-NEXTとの経営統合に関する基本合意書締結に関するお知らせ(1/2)

株式会社U-NEXT SPC1による当社株券に対する公開買付けに関する意見表明及び応募の推奨並びに株式会社U-NEXTとの経営統合に関する基本合意書締結に関するお知らせ(2/2)

平成29 年8月期配当予想の修正及び株主優待制度の廃止に関するお知らせ

TOB価格は461円、TOB期間は2月14日から3月28日までの30営業日です。

手続きが順調に進むと、USENは上場廃止になります。これに伴い、株主優待は廃止となり、期末配当もTOB成立を条件に廃止となります。

USENの株主は、TOBに参加して461円で保有株を買い取ってもらうか、もしくは、株価が461円に近づいたら株式市場で売却することができます。

USENの今後の株価について

日付 株価 値幅
2/13 400
2/14 461 +80

今後、USENの株価は、460円付近で上場廃止まで横ばいが続く見込みです。

TOBに参加するメリット・デメリットについて

メリットは、TOB価格461円で買い取ってもらえること、TOBに手続きが経験できることです。デメリットは、投資資金の回収が遅くなること、手続きが面倒なことです。

具体的には、USEN株を、購入した証券会社から大和証券に移管して(移動して)売却します。投資資金が戻ってくるのは、4月4日以降になります。

TOBに参加する場合は、大和証券の口座が必要です。移管手続きに時間がかかるので、大和証券の口座を持っていない方はお早めに。

USENの株主の今後について

TOB価格461円は、多くの株主が含み益になる水準です。

USEN日足チャート

2008年のリーマンショック以降に株主になった方であれば、ほとんどの人が儲かっていると思います。今年1月に買った人はもの足りないと感じるかもしれませんが・・・。

今後、USEN株を持ち続けても株主優待と配当金はありませんから、乗り換えるなら早い方が良いです。

U-NEXT日足チャート

短期で稼ぐなら、U-NEXTが面白いと思います。2月14日終値は892円。前日比150円ストップ高でした。統合効果を期待しているというより、これを材料にした短期資金が流入しているものと思われます。

ヒット・アンド・アウェイで手堅く儲けたいですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス