初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

JKHDと橋本総業HDの経営統合を発表。株主の今後と株主優待について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2月7日、東証1部上場のJKホールディングス(9896)と橋本総業ホールディングス(7570)は経営統合を発表しました。

橋本総業ホールディングス株式会社とJKホールディングス株式会社の共同持株会社設立(株式移転)による経営統合に向けた検討開始に関する基本合意書締結のお知らせ

両社は9月27日に上場廃止となり、10月から新会社が上場します。重要な比率は未定で、今後決定する予定です。

JKHDと橋本総業HDの株価

JKホールディングス日足チャート

JKホールディングスの8日終値は615円、前日比25円高でした。比率が決まっていないので、荒っぽい値動きです。

橋本総業ホールディングス日足チャート

橋本総業ホールディングスの8日終値は1,502円、前日比2円安でした。こちらは落ち着いた値動きです。

比率が決まっているときは、両社の株価が比率と同じ水準で安定します。しかし、今回のケースは未定ですから、不安定な値動きになる可能性があります。

JKHDと橋本総業HDの株主優待

JKホールディングス株主優待(3月末の株主)

・100株以上・・・500円分のクオカード

・500株以上・・・1,500円分のクオカード

・1,000株以上・・・2,000円分のクオカード

JKホールディングスの株主優待はクオカードです。2017年3月の株主優待が最後となります。3月28日までに買うと間に合います。

橋本総業ホールディングス株主優待(3月末の株主)

・100株以上・・・1,000円分のクオカード

・発送時期・・・6月中旬予定

橋本総業ホールディングスの株主優待もクオカードです。2017年3月の株主優待が最後となります。3月28日までに買うと間に合います。

新会社の株主優待は、実施するのであれば後日発表になると思います。

株主優待のお得感で比べるとJKホールディングスが上ですが、配当金は橋本総業ホールディングスが多いので、これから買うならどちらでも大丈夫でしょう。

株主の今後について

株主は、両社の株をそのまま持ち続けても新会社の株に換わるだけなので心配ありません。株主優待目当てで買っている場合は、3月末の権利を得た後で別の銘柄に乗り換えるのもアリだと思います。

新会社の株主優待が発表されるまで待つのも良いでしょう。

関連記事

アーカイブ

アクセス