初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

マルマエ、減益を株式分割と優待導入でしのぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1月6日取引終了後、東証マザーズ上場のマルマエ(6264)は、第1四半期の決算と株式分割、株主優待の導入を同時に発表しました。

平成29年8月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

株式分割及び定款の一部変更並びに配当予想の修正に関するお知らせ

株主優待制度の導入に関するお知らせ

マルマエの株主優待

(1)対象となる株主・・・毎年8月末現在、6ヶ月以上継続して、100株以上保有する株主

※6ヶ月以上継続保有・・・同一株主番号で2月末・8月末の株主名簿に2回以上連続で記載または記録された株主

(2)株主優待の内容・・・クオカード1,000円分

(3)送付時期・・・11月下旬の「定時株主総会決議ご通知」とともに送付予定

マルマエの株主優待は、クオカード1,000円分です。マルマエの株を8月末時点で6ヶ月以上保有する投資家は、マルマエの優待がもらえます。

2017年8月開始ですから、2月23日までに購入すれば間に合います。

マルマエ日足チャート

マルマエの日足チャートです。1月10日終値は1,013円。前日比57円高(+5.96%)でした。今回の発表によって、上昇に弾みが付いています。ただ、短期投資で一時的に投資資金が集まっているだけの可能性もあるので、油断はできません。

配当・株主優待の権利取りに向けて、順調に値上がりしてくれるといいですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス