初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

SOMPOケアメッセージの株式売渡請求と株主の今後について

2016.12.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式売渡請求(キャッシュアウト・スクイーズアウト)野村證券の証券用語解説集

12月16日、東証1部上場のSOMPOホールディングス(8630)は、SOMPOケアメッセージの株式売渡請求を行うと発表しました。

SOMPOホールディングス株式会社による当社株式に係る株式売渡請求を行うことの決定、当該株式売渡請求に係る承認及び当社株式の上場廃止に関するお知らせ

値段は1株につき3,500円です。2015年に発表されたTOB価格3,500円(第二回)と同じ値段です。SOMPOケアメッセージは、2017年1月16日に上場廃止となります。

SOMPOホールディングスによる強制買取ですので、SOMPOケアメッセージの株主は、何もしなくても「3,500円×株数」の投資資金が戻ってきます。

また、株価が3,500円に近づいたら、株式市場で売却することもできます。

SOMPOケアメッセージの今後の株価について

日付 株価 値幅
12/16 2,381
12/19 2,881 +500
12/20 3,385 +504
12/21 3,500 +700

今後、SOMPOケアメッセージの株価は、3,500円近辺まで上昇し、その後は上場廃止まで横ばいが続く見込みです。

※12月20日の株価を3,381円から3,385円に訂正します。

SOMPOケアメッセージ週足チャート

2014年12月から2016年12月までの週足チャート2年分です。メッセージの株価は、約2年で目まぐるしく変化しました。

2015年9月の急落は、あの事件です。12月にTOBの発表があり、その後、下落。業績もなかなか回復せずに現在に至ります。

SOMPOケアメッセージの株主の今後について

3,500円以上でメッセージを買っている投資家は、損失がほぼ確定します。本当に気の毒です。すでに、SOPMOホールディングスがメッセージの株式を94.63%保有しているので、かなり厳しい状況です。

管理人が同じ立場であれば、株価が3,500円以上になるのを期待して、ダメ元で、上場廃止日ギリギリまで待つかもしれません。

株式市場に流通する株数が極端に少ないので、もしかしたら、アデランスのようなことが起きるかもしれません。がんばってください。

関連記事

アーカイブ

アクセス