初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

原油が上がったら、原油ETFより関連銘柄の方が儲かりそうだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

9月下旬頃から、原油先物価格が上がり続けています。WTI原油先物はもうすぐ50ドルに迫る勢いです。

管理人は今年1月に原油ETFを買って運良く儲けることができました。しかし、今回は(も?)原油ETFより、原油価格に連動する「国内の石油株」を買う方が儲かるような気がします。

9/28と10/6の株価(値段)

銘柄 コード 9/28 10/6 上昇率
WTI原油ETF 1671 1,956 2,222 13.6%
野村原油 1699 300 340 13.3%
原油ダブルブル 2038 706 904 28.0%
昭和シェル石油 5002 900 960 6.7%
東燃ゼネラル石油 5012 985 1,024 4.0%
出光興産 5019 2,007 2,224 10.8%
JXホールディングス 5020 393.1 407.9 3.8%
コスモエネルギー
ホールディングス
5021 1,230 1,286 4.6%

9月28日終値と10月6日終値を比べてみました。投資期間が短いほど、ETF(ETN)がオイシイです。ただ、管理人のように数週間~数ヶ月単位でのんびり投資したい投資家だと、最終的に個別銘柄の成績が上回りそうです。

原油ETFは為替などの影響で伸び悩むことがあるので、これから買うなら、石油株かなと。決算発表の時期も近づいているので、増益になりそうな企業をピンポイントで狙うのもアリです。

なお、経営統合を予定しているJXホールディングスと東燃ゼネラル石油、出光興産と昭和シェル石油は、原油価格以外の理由で株価が変動することもあります。その辺はご注意ください。

関連記事

アーカイブ

アクセス