初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

9月最終のNISA口座

2016.10.02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 168.6
2 9202 ANAホールディングス 273.7
3 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 505.1
4 9201 日本航空 2,959
5 7203 トヨタ自動車 5,779
6 7201 日産自動車 982.7
7 4528 小野薬品工業 2,806.5
8 7751 キヤノン 2,923.5
9 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,380
10 6079 エナリス 923

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9898 サハダイヤモンド 3
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 168.6
3 3350 レッド・プラネット・ジャパン 38
4 9202 ANAホールディングス 273.7
5 2315 SJI 80
6 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 505.1
7 2369 メディビックグループ 9
8 6502 東芝 335
9 4582 シンバイオ製薬 298
10 8304 あおぞら銀行 347

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 168.6
2 8031 三井物産 1,390.5
3 7203 トヨタ自動車 5,779
4 7751 キヤノン 2,923.5
5 8267 イオン 1,489
6 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 505.1
7 4502 武田薬品工業 4,823
8 9202 ANAホールディングス 273.7
9 8053 住友商事 1,123
10 6502 東芝 335

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 168.6
2 9202 ANAホールディングス 273.7
3 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 505.1
4 7412 アトム 679
5 9832 オートバックスセブン 1,445
6 9201 日本航空 2,959
7 4661 オリエンタルランド 6,134
8 8304 あおぞら銀行 347
9 7203 トヨタ自動車 5,779
10 7201 日産自動車 982.7

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 168.6
2 9202 ANAホールディングス 273.7
3 8304 あおぞら銀行 347
4 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 505.1
5 3350 レッド・プラネット・ジャパン 38
6 7412 アトム 679
7 7853 フード・プラネット 13
8 9831 ヤマダ電機 500
9 9832 オートバックスセブン 1,445
10 8308 りそなホールディングス 422.3

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4661 オリエンタルランド 6,134
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 168.6
3 7203 トヨタ自動車 5,779
4 9202 ANAホールディングス 273.7
5 7751 キヤノン 2,923.5
6 8591 オリックス 1,477.5
7 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 505.1
8 3048 ビックカメラ 837
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,026
10 9861 吉野家ホールディングス 1,450

※8月優待銘柄をピンクで表示、9月優待銘柄をブルーで表示。

9月26日から30日までの様子です。

9月優待銘柄の権利確定が近づいていたので、ほぼ想像通りの結果となりました。株主優待銘柄と超低位株が多いです。

目立ったところでは、NISA口座の保有残高ランキングで、ついに東芝がやってきました。逆張り投資の本領発揮です。保有残高ランキングの銘柄が入れ替わるのは結構めずらしい出来事です。東芝がみずほフィナンシャルグループに勝つのは難しいですが、どこまで上がるのか見てみたいですね。

ジュニアNISAでは、買付金額と出来高ランキングの優待銘柄が、9月銘柄のみに変わりました。「新」の文字がたくさん並んでいますが、定番の銘柄が多いです。

10月に入り、株式市場がやや混沌としてきました。NISA口座内の投資資金も残り少なくなってくるので、ランキングの銘柄も目まぐるしく入れ替わるのではないかと思います。

関連記事

アーカイブ

アクセス