初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ocnブログ人からワードプレスへの引っ越し(移転)の流れ

2014.08.31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

※株式投資の内容と異なります。

2014年11月30日にOCNのブログサービス「ブログ人」が終了するので、別のブログサービスを探していました。ところが、OCN推奨の「gooブログ」はすでに別ブログで使っていたので、引っ越し先をワードプレスに決めました。

ブログ引っ越しの流れは以下の通りです。

(1)独自ドメインの取得

(2)レンタルサーバーを借りる

(3)ネームサーバーの変更

(4)ワードプレスのインストール

(5)テンプレートのインストール

(6)記事の引っ越し

(1)独自ドメインの取得

お名前.com(おなまえドットコム)

ドメインに使いたい英数字を入力し、comやnetなどに空きがあるか検索します。空きがあれば、選択したドメインを取得します。管理人は、当初「kabu24」を選びたかったのですが、すでに先客がいらっしゃったので「kabu48」にしました。

AKB48のバナーを見て「48」にしたのではありません。

(2)レンタルサーバーを借りる

ロリポップ!

エックスサーバー

ワードプレスをインストールする作業を考えると、「簡単インストール」機能があるロリポップやエックスサーバー等を選ぶのが賢明だと思います。

(3)ネームサーバーの変更

w001

お名前ドットコムにログインし、取得した独自ドメインのネームサーバーを変更します。

w002

レンタルサーバーを借りたときに、ネームサーバーの情報を教えてくれるので、その英数字を入力します。

ロリポップ(ネームサーバー)

エックスサーバー(ネームサーバー)

「確認画面へ進む」をクリックし、変更を完了します。

(4)ワードプレスのインストール

■ロリポップ

ワードプレス簡単インストール(マニュアル)

■エックスサーバー

ワードプレス自動インストール(マニュアル)

ワードプレスインストール(通常)

レンタルサーバーにログイン後、サーバーパネルでワードプレスをインストールするドメインを選択します。マニュアル通りに進めば、失敗が少ないです。

(5)テンプレートのインストール

ワードプレステーマ「BlogPress」

有料のワードプレステンプレートをいろいろ探した結果、元のブログのシンプルさを生かせる「TCDテンプレート」を選びました。

(6)記事の引っ越し

テンプレートの設置が終わったら、ブログ人にある記事を引っ越します。

記事の書き出し機能でバックアップする(OCN公式サイト)

「post」という名前のテキストファイルをダウンロードし、パソコンに保存します。

w003

※ワードプレスへインポートする前にパーマリンクを設定しておくと、あとがラクです。このブログは「数字ベース」です。

w004

ワードプレスで「ツール」→「インポート」→「Movable Type and TypePad」と進み、ダウンロードしたファイルをアップロードします。

w005

「投稿」→「カテゴリー」と進み、各カテゴリーのスラッグを変更します。

(7)画像の変更・・・設定中

今はブログ人のサーバー内の画像を表示させているので、これをワードプレス向けに入れ替えます。ひとつひとつ記事を確認してそれぞれの画像をアップロードしていきます。

(8)アイキャッチ画像の設定・・・設定中

このブログの各記事にはアイキャッチ画像がないので、(7)と同時にアイキャッチ画像も設定します。

まとめ

ブログ移転の作業は時間がかかります。早めに作業することをおすすめします。

関連記事

アーカイブ

アクセス