初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

図書印刷がリクルートホールディングス株を一部売却

2016.08.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式売出しに関するお知らせ(8/24)リクルート

8月24日、東証1部上場の図書印刷(7913)が保有するリクルートホールディングス(6098)の株式を売却すると発表しました。同日発表のリクルートの自社株買いと株式売出しで行われます。

図書印刷の保有株式一覧

7913-20160629-2

図書印刷が今回売却する予定の株数は465万株です。930万株を保有するので半分の量となります。

値段 株数 売却額
自社株買い 3,925円 29万0400株 11億3982万円
株式売出し 3,800円
(仮)
435万9600株 165億6648万円
合計 465万株 177億0630万円

リクルートの自社株買いで売却したのは、1株3,925円の29万0400株。株式売出しで売却するのは残りの435万9600株です(1株3,800円で売れたと仮定)。

図書印刷の業績(百万円)

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2015/3 55,692 491 843 370
2016/3 55,271 351 911 463
2017/3
(予想)
54,000 400 950 15,470

2015年3月期から2017年3月期(予想)はご覧の通り。仮に、リクルート株の売却益を150億円として特別利益に反映させるとこのようになります。

通常、このような利益の増え方は、遊休土地の売却と同じで、あまり評価されません。ところが、金額があまりにも突出して大きいので、今後はこの資金の活用方法が注目されるようになるでしょう。

図書印刷日足チャート

7913-201605-08

8月26日の終値は523円。時価総額451億円です。来年3月までに何か起きれば面白いのですが、はたしてどうなるでしょうか?

関連記事

アーカイブ

アクセス