初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

シーマのライツ・オファリング(1)

2014.08.24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ライツ・オファリング(ノンコミットメント型 上場型新株予約権の無償割当て)に関するお知らせ

「ライツ・オファリング(ノンコミットメント型 上場型新株予約権の無償割当て)に関するご説明(Q&A)」について

ライツ・オファリング(新株予約権無償割当)のつづきです。

東証ジャスダック上場のシーマ(7638)がライツ・オファリングを発表しました。2014年8月28日までに購入した株主は、シーマの新株予約権がもらえます。

シーマの新株予約権の特徴は、(1)持っている株数と同じ株の新株を1株10円で買えること(2)新株予約権を株式市場で売却できること、の2つです。

保有株と同数の新株を1株10円で買える

仮に、シーマを100株保有していれば、新株予約権を使うことにより、100株を10円で購入できます。新株予約権を使ってシーマ株に換えるなら、

10円×100株=1,000円

1,000円+α(手数料等)でシーマ株が100株買えます。なお、新株予約権が使える期間は、2014年10月6日(月)から31日(金)までです。

新株予約権を株式市場で売却できる

コード番号は(76389)です。新株予約権の取引は、これから始まります。上場期間は、2014年9月3日(水)から10月24日(金)までです。後日、東証から日程の詳細が発表されます(もしくは会社のIRがあります)。

シーマはどのように取引すべきか?

763820140208

直近の株価は22円。シーマは、株価が50円に満たない超低位株のひとつです。業績も赤字続きなため、決算等で一喜一憂する株ではありません(大幅に良くなるor悪くなるなら別ですが・・・)。ただし、こういう株はマネーゲームの対象になりやすいです。

通常、ライツ・オファリングが発表されると、株価が急落する銘柄が多いです。しかし、シーマもそれに当てはまるとは限りません。株価が急騰する可能性もあります。

おそらく、多くの株主は同様に考えているでしょう。もし、株価が急騰したら、新株予約権をゲットすることにこだわらず、積極的に利益確定することをおすすめします。

関連記事

アーカイブ

アクセス