初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

アコーディア・ゴルフのTOB報道その後

2016.08.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アコーディア・ゴルフのTOB報道と株主優待のつづきです。

7月14日夜のTOB報道から1ヶ月が経過しました。そこで、アコーディア・ゴルフ(2131)の株価を振り返ってみましょう。

アコーディア・ゴルフ日足チャート

2131-201606-08

報道直後に株価が急騰し、その後は、ほぼ横ばいが続いています。TOBが行われる前提で株価が推移しているようです。

アコーディア・ゴルフのTOB狙いの投資とは?

この1ヶ月間、株価が1,200円台で推移していました。これは、1,200円台で購入しても儲かるとの思惑から買われています。このようなTOB狙いの投資は、ときどき見かけます。

仮に、TOBが正式発表され、TOB価格が1,500円だとすると、

(1,500円-1,200円)×株数-売買手数料=利益

となり、300円×株数が投資家の利益(100株につき約3万円)となります。

逆に、TOBが発表されずにフェードアウトした場合は、報道前の終値1,079円に戻るので、

(1,079円-1,200円)×株数-売買手数料=損失

となり、121円×株数が投資家の損失となります。

利益も損失もあらかじめ把握できるので、比較的参加しやすい投資です。この投資は、TOBが行われるか否かがポイントです。精確な情報を得られる投資家ほど有利な状況になります。

決算発表後の株価急落

再び、↑の日足チャートをご覧ください。右端のローソク足を見ると、株価が急落していることがわかります。

アコーディア・ゴルフは、8月10日取引終了後に決算発表を行い、12日に株価が急落しました(11日は山の日)。これは、決算発表の結果のみで、急落したわけではありません。TOB狙いの投資家の損切りが含まれます。

2016年TOBと決算発表の関係

日付 決算発表
あり
決算発表
なし
TOB 11社 5社 16社

こちらは、2016年にTOBと決算を同時に発表した企業の一覧です(業績予想の修正を含む:8月12日発表分まで)。

同時発表の企業が圧倒的に多いです。上記の投資家が、投資期間を“決算発表が行われるまで”と設定していた可能性が高いです。残念ながら、10日にTOBの正式発表がなかったので、やむなく損切りしたようです。

もちろん、正式発表まで待つという選択肢もあります。しかし、次の決算発表は約3ヶ月後。投資家は資金効率が悪いと判断したのでしょう。

アコーディア・ゴルフは、非常に興味深いサンプルです。

関連記事

アーカイブ

アクセス