初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

優待廃止で株価が上がる企業もある(浜松ホトニクス)

2016.08.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8月8日、東証1部上場の浜松ホトニクスが株主優待の廃止を発表しました。

株主優待制度の廃止に関するお知らせ

浜松ホトニクスの株主優待は、PETがん検診の優先予約と検診料の割引です。

廃止になった株主優待

①100株以上・・・浜松PET 診断センターが行うPET がん検診の優先予約を受付ける優待

②500株以上・・・上記①に加え、同浜松PET 診断センターが行うPET がん検診(PET 総合コース:検診料135,000 円(税込))の5,000 円の割引

③1,000株以上・・・上記①に加え、同浜松PET 診断センターが行うPET がん検診(PET 総合コース:検診料135,000 円(税込))の1 万円の割引

通常、株主優待が廃止になると、株価が急落することが多いですが、浜松ホトニクスは違いました。

浜松ホトニクス日足チャート

6965-201605-08

株価が急騰しています。決算発表が行われたことや市場全体が上昇していることもあり、優待廃止の悪影響よりも、買いの勢いの方が大きかったようです。

優待投資家にとっては、別の銘柄に乗り換えやすい環境になったようですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス