初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

踊り狂うメガネスーパーの株価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

7月28日から、メガネスーパー(3318)の株価が急騰しています。

本日の出来高は1億株弱。全市場を通じて、みずほ(8411)、レッド・プラネット・ジャパン(3350)に次ぐ3番目の多さです。メガネスーパーにマネーゲームが発生し、祭り状態となりました。今回、メガネスーパーの株価が上昇した理由はこちらと言われています。

上場廃止に係る猶予期間からの解除について(東証)

債務超過解消による猶予期間の解除に関するお知らせ(会社発表)

7月25日取引終了後、東証が発表を行ったことにより、メガネスーパーの上場廃止が遠のいたという判断です。メガネスーパーの今までの経緯については、こちらをご覧ください。

メガネスーパーのライツ・オファリング(1)

メガネスーパーのライツ・オファリング(2)

メガネスーパーのライツ・オファリング(3)

メガネスーパーについては、東証からイエローカードを出されていましたが、債務超過が解消したことにより、イエローカードがなくなりました。

メガネスーパー日足チャート

3318201407

7月28日・29日・30日と、3連続で株価が上昇しました。3日ともにストップ高(前日終値比30円高)に到達しています。2013年6月以来の高値(権利落ち考慮後)ですから、絶好の利益確定のチャンスだったと思います。

会社側の思惑通り、ライツ・オファリング等で資金調達を行い、債務超過を解消しました。この先どうなるかわかりませんが、とりあえず一区切りついたことになります。

債務超過解消の発表で、株価は上がるのか?

では、会社が債務超過を解消し、証券取引所がOKを出した時に、私達はその銘柄で儲けることができるのでしょうか?

結論から先に言うと、答えは「うまく取引すれば、なんとかなりそうだ」です。今回のメガネスーパーのケースは、”できすぎ”ですけど・・・。

上場廃止に係る猶予期間からの解除について -インスペック(6656)-7/28

665620140607

上場廃止に係る猶予期間からの解除について -ユニバーサルソリューションシステムズ(3390)-6/27

339020140607_2

上場廃止に係る猶予期間からの解除について -イー・キャッシュ(現パス)(3840)-6/27

384020140607

上場廃止に係る猶予期間からの解除について -燦キャピタルマネージメント(2134)-6/26

213420140607

指定替え及び上場廃止に係る猶予期間からの解除について -中山製鋼所(5408)-6/26

540820140607

上場廃止に係る猶予期間からの解除について -原弘産(8894)-5/30

889420140507

直近3ヶ月間で「債務超過から復活→東証発表」となったのは、メガネスーパーを含めて計7社。そのうち、短期でほぼ確実に儲けられたのは原弘産とメガネスーパーくらいです。

特に、メガネスーパーの二匹目のドジョウを狙ったと思われる「インスペック」は、飛びついて買った人がほとんど損する「寄り付き天井」になりました。

債務超過解消を利用した短期投資は、マネーゲームになりやすい銘柄を判断する目利き力が求められます。債務超過を解消しそうな企業をみつけたときは、過去の株価推移をチャート等で確認しておくと良いでしょう。

関連記事

アーカイブ

アクセス