初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

銀行株が人気のNISA口座

2016.07.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

nisa20160708-1

出来高ランキング

nisa20160708-2

保有残高ランキング

nisa20160708-3

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

nisa20160708-4

出来高ランキング(ジュニアNISA)

nisa20160708-5

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

nisa20160708-6

7月4日から8日までの様子です。

先週は市場全体が下げたこともあり、銀行株がNISA口座で買われていました。逆張り投資が得意の個人投資家らしい傾向です。配当金をもらいながら、株価の回復をじっくり待つ作戦のようです。

ジュニアNISAの買付金額ランキングが上位3銘柄全て銀行株になっています。ランキング入りはめずらしくないですが、上位独占はなかなか見られません。

逆張り投資つながりで言えば、イオン(8267)もこれに当てはまります。7月6日取引終了後に業績悪化の発表があり、株価が急落しています。

個人的には、8月末に権利が確定する株主優待がもらいやすくなったと考えています。イオンの株主優待はキャッシュバックカードです。保有株数に応じて、買物金額の3%から7%の現金がキャッシュバックされます。投資金額の元を取りやすい株主優待です。

その他、NISA口座の出来高ランキングでは、イーター電機工業(6891)が入っています。イーター電機工業は上場廃止を予定している銘柄です。投資家がマネーゲームにNISA口座を活用していることがわかります。

実際、イーター電機工業は、株価が10円から35円まで急騰しました。たった1週間で資産が最大3.5倍に急増しています。NISA口座を活用すると、売却益に税金がかかりません。大儲けしている投資家がたくさんいるようですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス