初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ギャバンの上場廃止決定

2016.07.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ギャバンのTOBと株主優待のつづきです。

ハウス食品による、ギャバン(2817)に対するTOBが成立し、その後、ギャバンの上場廃止も決定しました。

ギャバンの上場廃止日は8月5日(金)です。ギャバンの株主は、売買最終日の8月4日(木)までに保有株を売却するか、そのまま持ち続けるかを選択することになります。

そのまま持ち続けると、上場廃止日以降にTOB価格と同じ「710円×保有株数」の金額が戻ってきます。株式市場で売却すると、売買手数料がかかるので、上場廃止まで持ち続けることを選択する株主もいるようです。

ギャバン日足チャート

2817-201604-07

このところ、株価がTOB価格を上回る現象が出てくるようになりました。以前のニフティとよく似ています。

ギャバンは元々、TOB前でも出来高の少ない銘柄でした。さらに、TOBによってハウス食品がギャバン株式を買い集めたため、株式市場に流通する株数が極端に少なくなっています。

少しの成行買い注文で、株価が上がりやすい環境が整っているようです。とても興味深い現象です。

関連記事

アーカイブ

アクセス