初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ワールドカップブラジル大会関連銘柄

2014.06.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

もうすぐ始まるワールドカップブラジル大会。そこで、前回に引き続き、ワールドカップ関連銘柄を紹介したいと思います。

2014年W杯関連銘柄の特徴

今回のサッカー日本代表は実力および人気が圧倒的に高く、投資用語でいうところの「過熱しすぎ」です。サッカーに興味が無い人が、引くくらいのレベルです。サポーター以上に関係者が盛り上がっています。

こういう状況で関連銘柄を取引するのは難易度が高いです。以上を踏まえて関連銘柄一覧です。

2014年W杯、主な関連銘柄

・ミズノ(8022)

・キリンホールディングス(2503)

・ファミリーマート(8028)

・コナミ(9766)

・電通(4324)

ミズノは本田圭佑選手のサッカーシューズ関連です。代表ユニフォームおよび香川真司選手のシューズはアディダス、長友佑都選手はナイキですので投資対象外です。

キリンは規模が大きすぎるので、ご祝儀買いがあるかどうかわかりません。ファミマと電通はサッカー以外でも儲かっていますし、コナミはカジノ関連銘柄と重複しています。

また、その他サッカー教室・スクールに関しては、今から生徒数が爆発的に増えるとは思えないので、株価が動き始めてから短期投資するのがベストだと思います。

ちなみに、サッカー日本代表のスポンサー企業はこちらで見られます。

日本代表(日本サッカー協会公式サイト)

sponsor

ページ下にスポンサー企業のロゴマークが並んでいます。

最後に、今回のW杯はさまざまなところでコラボ企画がありますが、これについてはスルーしたいです。個人的には、関連グッズを手に入れて、消費者として楽しむ予定です。

13日早朝の開幕戦が待ちきれません。

関連記事

アーカイブ

アクセス