初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

低PERと低PBRを頼りに上がり続けるIPO(昭栄薬品)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

3月16日に新規上場した昭栄薬品(3537)が3日連続ストップ高になりました。その理由は、利益および保有資産から見た割安さにあります。

昭栄薬品の保有株式

3537-stock1

3537-stock2

花王(4452)の保有額だけで41億6,946万円あります。昭栄薬品の時価総額は、ストップ高になった18日時点でも42億5000万円ほど。まだまだ割安な水準です。

昭栄薬品5分足チャート

3537-20160316-0318-5m

この銘柄の良いところは、株価が上がりつつも、だれもが普通に買えるところです。毎日どこかで寄り付くので、成り行き買い注文を入れておけば、取引が成立します。

ただし、今の上昇はご祝儀相場のようなもので、投資家のタイプが全く異なると判断した方が良いです。

一般的に、低PERや低PBRを理由に購入する投資家は逆張りが多いので、このタイミングで飛び乗って買う人は短期が中心と思われます。儲かったらすばやく利益確定するのが賢明でしょう。

昭栄薬品を保有していない管理人としては、もっともっと株価が上がるところを見てみたいですけど・・・。

関連記事

アーカイブ

アクセス