初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

マイナス金利政策発表後のNISA口座

2016.02.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

nisa20160205-1

出来高ランキング

nisa20160205-2

保有残高ランキング

nisa20160205-3

2月1日から5日までの様子です。1月29日午後にマイナス金利政策が発表されたことにより、ランキングが大きく変動しました。

個人投資家の逆張り投資は、今回のNISA口座でも活躍しています。銀行株が大人気です。

特に買付金額ランキングでは、みずほフィナンシャルグループ(8411)、三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)、三井住友フィナンシャルグループ(8316)が上位を独占しています。その他、ゆうちょ銀行(7182)もランクイン。

出来高ランキングでも、あおぞら銀行(8304)が入っています。

また、3月決算企業の決算発表(第3四半期)の時期でもありますから、業績が悪化した企業に注文が集まりました。NISA口座は、約5年後の利益確定を目指しているので買いやすいんでしょう。

数年後に株価が上がると良いですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス