初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

決算発表の楽しみ方

2014.04.28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本日4月28日。すでにゴールデンウィークに入っている方も多いでしょう。普段休めない平日にゆっくりくつろぐのはとても気持ちいいです。しかし、空いた時間で決算発表の結果や株価を眺めるのもおもしろいです。

今回は、決算発表を活用した取引手法を紹介したいと思います。

取引時間中の決算発表をチェックする

20140428

今月下旬から、2014年3月期決算企業の決算発表が本格的に始まっています。その多くは取引終了後に行われるのですが、一部、取引時間中(場中)に行われることもあります。

決算内容が当初の予想より(もしくは前期の結果より)大幅に良くなると(悪くなると)、株価が急騰(急落)します。発表直後は株価が上、もしくは下へ一直線に動きやすいので、すばやく購入すれば、短時間で利益をゲットできる可能性があります。

「値動きが早すぎて、取引に参加できない」と感じた場合は、株価の動きを眺めているだけでも、十分楽しめます。

神鋼商事(8075)4月28日5分足チャート

8075201404285mb

たとえば、本日の具体例として、「神鋼商事(8075)」があります。

東証1部上場の神鋼商事は、後場取引時間中の午後1時(13時)に決算発表を行いました。2014年3月期(当期純利益)が前期比68%の増益、2015年3月期(当期純利益)が26.6%増の予想となりました。

この発表を好感し、株価が急騰します。28日終値は、21円高の226円。東証1部上昇率ランキング第5位でした。高値では239円をつけています。

決算発表から高値をつけるまで、たった1分の出来事です。5分~10分おきに発表されますので、決算内容の良い企業が多いほど、取引のチャンスも増加します。注文スピードに自信のある方は、試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

アーカイブ

アクセス