初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

かっぱ寿司の株主優待変更による影響

2015.12.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株主優待について(カッパ・クリエイト公式サイト)

株主優待制度の変更に関するお知らせ

2014年12月にコロワイド(7676)の子会社となったカッパ・クリエイト(7421)。9月1日に株主優待を変更してから、様々な変化が起きているようです。

株主優待で大きく変化したのは食事券からポイントカード(1ポイント=1円)への移行です。

株数 変更前
(食事券)
変更後
(ポイント)
100株以上 5枚(2,500円+消費税) 3,000ポイント
1,000株以上 10枚(5,000円+消費税) 6,000ポイント
2,000株以上 20枚(10,000円+消費税) 12,000ポイント

金額アップと対象店舗の拡大によって、株主はうれしい状況だと思います。

一方、この変更で困ったのは換金したい投資家たちです。12月18日に送付された株主優待ポイント付きカードは、食事券と異なり、金券ショップ等で換金しづらいです。

一部ヤフオク等でポイントカードの出品があるものの、ポイント利用後にカード返品という特殊な条件がついています。

カッパ・クリエイト日足チャート

7421-201506-12

8月18日の高値1,477円を更新することなく、株価は下がり続けています。しかし、株価が安いということは、優待狙いの投資家にとって逆にチャンスです。

100株購入すると3,000円分のポイントがもらえるので、

3,000円÷(1,200円×100株)=2.5%

株主優待利回りは2.5%になります(年2回で5%)。

かっぱ寿司・コロワイド・アトムの各店舗を頻繁に利用する投資家であれば、買ってみてもいいかもしれませんね。

関連記事

アーカイブ

アクセス