初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

2015年12月、株主優待で買いたい企業とは?

2015.11.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2月以来の株主優待特集です。

2015年12月株主優待スケジュール(SBI証券)

yutai201512

2015年12月は、最短で25日購入→28日売却で株主優待の権利がもらえます。25日が権利付最終日、28日が権利落ち日、30日が権利確定日です。

ひさしぶりに更新して思うのは、株主優待が贅沢な高級品になっていることです。

投資資金20万円以下で個性的な株主優待がほとんど買えなくなり、10万円以下になるとクオカードが大活躍しています。日経平均株価も2万円になりますし、市場全体が上がっているので仕方がないです。

もし管理人が買うなら、キリンホールディングス(2503)もしくはコカ・コーライーストジャパン(2580)で無難にジュースと配当金をゲットしたいです。

第一屋製パン(2215)

去年紹介した第一屋製パン(2215)を再びピックアップ。新設された2014年の株主優待は、レーズンサンド等がもらえました。今年はまだ発表がありません。何がもらえるんでしょうか?

第一屋製パン週足チャート

2215-2013-2015

週足2年分です。去年は期待と不安で手探りな状態でした。レーズンサンドという指標ができたので、今年はある程度、もらえる優待の値段が想像できます。

株価は120円前後。投資資金約12万円(120円×1,000株)で買うことができるため、投資家の懐にも優しい銘柄です。

「2,000株購入し、株価が上昇したら1,000株売却する」という手法が使えるかもしれません。

関連記事

アーカイブ

アクセス