初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

継続疑義から復活したKIホールディングスの株価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

継続企業の前提(東証:用語集)

「継続企業の前提に関する注記」の記載解消に関するお知らせ

企業が危険な状態になると、決算書に「継続企業の前提に関する注記」というものが記載されます。「ちょっと危ない企業ですから気をつけてくださいね」という注意書きみたいなものです。

ところが、危険な状態から復活すると株価が上がりやすいので、一部投資家にとって有望な投資先として好まれています。

KIホールディングス日足チャート

6747-201508-10

10月28日、KIホールディングス(6747)は決算発表と同時に、上記の発表を行いました。この発表により、株価が急騰します。出来高もいつもの数倍に増加しました。

継続企業注記銘柄(SBI証券)

危険な銘柄のリストは、ネット証券で日々更新されています。改善の見込みがある企業を四季報などで調べて、決算前に購入しておくと、大きな利益を手に入れることができるかもしれません。

関連記事

アーカイブ

アクセス