初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

東芝の特設注意市場銘柄指定

2015.09.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前回の続きです。

東京証券取引所は、9月14日に東芝(6502)を特設注意市場銘柄に指定しました。

特設注意市場銘柄の指定及び上場契約違約金の徴収(東証公式サイト)

特設注意市場銘柄の指定は9月15日からです。違約金は9,120万円。この結果、東芝の上場廃止は回避され、特設注意市場銘柄の指定が解除されるかどうかに関心が移ります。

東芝の株価チャート

6502-201507-09

東芝の日足チャートはご覧の通り。遅れていた前期決算の発表後も下がり続け、特設注意市場銘柄指定で株価が300円割れになりました。今日は少しリバウンドしています。

NISA買付金額ランキング(SBI証券:9月7日~11日)

nisa20150911-1

前期決算が発表された9月11日までのNISAランキングです。東芝が第1位。個人投資家が東芝の回復を期待して大量に買っていました。

14日に発売された最新の四季報によると、外国人持ち株比率は30.9%で投資信託が3.8%あります。おそらく、次回以降の四季報でこの数字が大きく変化しているでしょう。大口投資家の売りを個人投資家が買い支える展開になるかもしれません。

関連記事

アーカイブ

アクセス