初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

メガネスーパーのライツ・オファリング、これアカンやつや(1)

2014.02.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ノンコミットメント型ライツ・オファリング及び第三者割当による新株式(DES)の募集及び主要株主である筆頭株主の異動並びに定款の一部変更に関するお知らせ

「ライツ・オファリング(ノンコミットメント型/上場型新株予約権の無償割当て)に関するご説明(Q&A)」に関するお知らせ

ライツ・オファリング(新株予約権)のつづきです。

メガネスーパー(3318)は、2月12日にライツ・オファリングを発表しました。2月18日現在の株主(18日までに買った株主)は、メガネスーパーの新株予約権がもらえます。

メガネスーパーの新株予約権の特徴は、(1)持っている株数の2倍の新株を1株30円(2株60円)で買えることと、(2)新株予約権を株式市場で売却できることの2つです。

保有株の2倍の新株を1株30円で買える

仮に、メガネスーパーを100株保有していれば、新株予約権を使うことにより、200株分を1株30円で購入できます。2月14日の株価は54円です。これからメガネスーパーの株を購入するなら、

54円×100株=5,400円

5,400円で新株予約権が200株分もらえます。新株予約権を使ってメガネスーパー株に換えるなら、

30円×200株=6,000円

6,000円でメガネスーパー株が200株買えます。合計すると、11,400円で300株のメガネスーパー株が手に入ります。購入単価は38円です(11,400円÷300株=38円)(売買手数料等のぞく)。

ただし、新株予約権が使える期間が2014年3月28日(金)から4月11日(金)までとなっています。そのときの株価が、購入単価38円を下回っている可能性があります。

新株予約権を株式市場で売買できる

コード番号は(33189)です。新株予約権の取引は、これから始まります。上場期間は2014年2月24日(月)から4月4日(金)までを予定しています。東京証券取引所から正式な日程が後日発表されます。

以上、手続きの紹介でした。つづく↓

メガネスーパーのライツ・オファリング、これアカンやつや(2)

関連記事

アーカイブ

アクセス